あー | qbw2sp | sa.yona.la help | tags | register | sign in

あー

reply

リア・ディゾンのニュースのコメント、ひどいなあ。

ネットでの「できちゃった婚」に対する風当たりの強さってなんなんだろ?

カトリックの国でならわかる。けど、日本で、「結婚するまでは処女」幻想持っている人って、もうほとんどいなくなっていると思ったんだけど・・・大体それ系の貞操観念って、明治~昭和初めくらいにしか日本には存在しなかったのでは。宗教関係ない倫理だろうし。あれって根拠はなんだったのかしら?ロマンチックラブイデオロギーと結合してたんでしたっけ。


高校生くらいの男子が顔真っ赤にして叩いてるってつい想像しちゃうんだけど、女性でも書き込んでいるのかしら。

まず、女性で、妊娠してから結婚する人を責める人ってどのくらいいるんだろう。

セックスしたことある女性なら、予定外の妊娠を不安に思ったことが一度もなかった人って少ないのでは。

・結婚するまで処女であり、かつ、出産・育児について健康面や経済面での心配が全くない人。

・初体験以前から、経口避妊薬を飲みかつコンドームを使用し、避妊については完璧だ一分の漏れもない、と自信を持っている人。


いつでも不安になってる、っていうわけじゃない。普通にしてりゃ一回くらい失敗した!って思うときがあって、そのときが真価の見せ所だろうけど(気にしない人の)、たいていあわあわしちゃうんじゃないかなー。



というわけで、忌避感や羞恥心を持つ人は多いだろうけど、表立って責められる女性は少ないのではないのかな、と。あーちょっとはずかしいよねー、くらいな。


ただ、芸能人の場合、「責任感が少ない」で責められることがとても多いような気がする(コメント欄を見る限り)。

女性の芸能人が、「妊娠・出産あるいは結婚(アイドルの場合は交際のみでも)」により価値がすごく減るという価値観があるようで、そうすると「ファンを裏切った」「事務所に迷惑をかけた」とバッシングを受ける。ファンがそういう方向の幻想を持っている人が、前者の謗りを(ファンから)受けるなら、まだ理屈はわかる。でも、ファンでもない人がなんで怒るのか、あまつさえ事務所の立場にたって怒るのはなんでか・・・この辺はだいぶ謎です。そこで怒るんだ、あの人たち。

あと、仕事を突然休むことによって迷惑かかるだろう、って怒ってる人がいる。

だが、それ、結婚してても同じだから。大体、社会人なんてものは半年以上先までやること決まってるだろうし。

例えば私が、今妊娠3ヶ月でしたー!びっくりー!ってことになった場合、来年の3月には動けなくなってるわけで、それってどう考えてもまわりの迷惑。

だから女は働くなっていうか、家庭内で再生産に専念しろ。って言いたくなる人の気持ちもわかるが、なら、家庭内で再生産に専念していて社会的な地位が下がらない方策ねってくれりゃー考えてやってもいいよーってねっころがって言いたくなる気持ちもわかってくれていいよね。もともと、「だから女は働くな」がひどく差別的な状況を生み出していて、それを是正しようとがんばっていたのが60年代~70年代のフェミニズムだったわけだから、それがなくなってわーいって思ってるときにそんなバックラッシュうけてもねえ。車輪の再発明よりひどいわ。

posted by qbw2sp | reply (0) | trackback (0)

Trackback URL:
api | terms of service | privacy policy | support Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.